クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のクロは脇役です。

今朝、セキセイインコのピーコの左目が腫れて、開かなくなってしまってたので、
母が病院に連れて行くことにしました。

p1_20120615223216.jpg

クロがなくので、一緒に連れて行ったそうですが、
その病院の待ち時間の間に、なんと、ピーコが逃げて行方不明になってしまいました。

クロはもう現役ではないので、捜索隊にはなれず…。
母は何度も探し回ったそうです。

今晩から天気が崩れる予報だったので、なんとか見つけないと…、
私も仕事から帰って探しに行きました。

居なくなった場所から考えられる場所をうろうろ探し、
逃げてからもう9時間は経っているので、無理かな…と思ったその時、
立ち入り禁止のフェンスの中で、うずくまっている小鳥を見つけました。

「ピーちゃん?」と呼んでも反応はなく、捕まえてみたら、
朝よりは目の腫れはひいているけれども、明らかにピーちゃんでした。

p2.jpg

こんな事もあるんですね。

たまたまピーコが遠くに行かず、うずくまっていたこと、
たまたまその姿が目に留まったこと、

病院の先生に「見つけました!」と伝えたら、「珍しいですね…!」と驚かれてました。

しばらくして安心したピーコは、よほどお腹が空いていたのか、
餌を食べまくりました。

p4.jpg

元気を取り戻し、ケースの中ででんぐり返しをして、
「出して!出して!」と訴えていました。

p3.jpg

父も私も、そしてかなり落ち込んでた母も、みんな大変でしたが、
一番怖い思いをしたのはピーコでしょう…。

ピーちゃん、今日はどんな一日だったの?




コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/68-c7e0c6ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。