クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

先日の記事では、ご心配を戴き、ありがとうございました。
そして、あたたかいお言葉、ありがとうございました。

手術が終わり、便も出るようになって、安心したのもつかの間、
今度は左後足をびっこをひくようになり、歩くのが大変になったんです。
退院してすぐ、父と母が病院に連れて行ったら、
関節炎と診断されました。年のせいらしいです。
毎週1回注射を、合計8回受けることになりました。
手術後、病院が苦手になってしまったらしく、
病院に連れて行くとぶるぶる震えます。

以前、一部靱帯損傷していると言われていたので、
サプリメントやお薬を続けていましたが、
手術、入院でお薬をお休みしていたから影響したのかもしれません。
触診でも、靱帯損傷のことも言われました。
全部切れているわけではないので、手術するのはどうかなぁというところです。
今は、手術させるのは可哀想なので、注射の結果に期待したいです。

そして注射が2回終わった頃、お散歩に行くたび、左後足から出血するんですよ…。
病院で爪は切ってもらってるんですけど、アスファルトで擦ってしまっているようです。
絆創膏を付けたら、軽い足取りになったので、
私の靴下を縫って、その上に履かせてみたりしたんですけどすぐ抜けてしまいます。
お店で犬用のを見た事がありましたし、3回目の注射の日、
先生に、靴下のような物はないか相談したんです。
そしたら、『外れるかもしれないけど、包帯しておこう。』 と、
足の先に綿の様なシートをたくさんつけて、患部を保護し、
包帯をぐるぐる巻きにしてくれました。それもこんな可愛い仕上がりで。

fff3.jpg

『 可愛いでしょ。ぼく、ファッションにはこだわるので。 』
fff1.jpg

靴を履いてるみたいでとっても可愛いんですけど、
水曜日から福ちゃん、下痢気味でして…。
すぐもよおしちゃって、庭に出るので、オシャレな包帯も、今や泥だらけに…。
今度は下痢が続いていて、またまた試練です…。
でも、食欲はあるし、体重も増えて(しまって)いるし、
元気は元気なんですよ。病院のストレスかな…? 食べ過ぎ…かな?
これも様子を見て、まだ下痢が続く様なら、また病院に連れて行きます。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
コメント

福ちゃん
頑張ってるね!
足のサポーターもあるから
調べてみるといいですよ
お散歩の時のリードも
腰をサポートできるものにすると
補助しやすくなりますよ。

サプリをしばらくやめると
どうしても初期の状態に戻ってしまうので
お注射が、効果が早いと思います。
不安なこと
日々の事
どんなことでも
先生に相談すると、いいですよ!
きっと、よくなります。

福ちゃんのお顔を見れば
大丈夫って、感じますもの!
焦らず
ゆっくり、付き合いましょうね

がんばれ‼
2017/02/18(土) 22:14:16 | URL | ベス母 #- [ 編集 ]

本当
沢山沢山福ちゃん
頑張ってますね。

そうですね。
今はわんちゃん用の靴下も靴も
ありますね。
包帯も良いアイデアですね。

下痢の方
収まってくれれば良いですね。
家のわんずの元気パワー〜
福ちゃんに届きます様に〜v-353
2017/02/18(土) 22:46:48 | URL | kana #- [ 編集 ]
ふ、ふくちゃん、、、(ノД`)・゜・。
いろいろ重なって、、、(´Д⊂グスン
足も痛いのなくなればいいのにね、、
靱帯損傷とは、足、びっこ引いてるの?
お散歩は大丈夫なんですか?
食欲があるのがよかったです。
早く下痢が止まればいいのですが
トイレさすのも気を使いますね。
もうすぐ暖かくなってくるし、ゆっくり治そうね。
2017/02/18(土) 23:26:53 | URL | ハチママ #- [ 編集 ]

ベス母さんへ

下痢便が続いたので、今朝病院へ連れて行きました。
包帯のおかげかスタスタ歩きますし、食欲も元気もあるので、
次の注射の日まで様子をみようかとも思ったのですが、
夜中に3回はトイレに行かせてあげなくてはいけないので、
こちらも睡眠不足で疲れが出てきました。
便に菌などはなく、でも未消化のものもあるそうで、
食事をドックフードと缶詰だけにして、
腸を整えるお薬を貰いました。
以前からキャベツを刻んだものや、ひき肉を茹でて
ドックフードと混ぜたりしていましたが、
人間で考えるところと犬とでは違うし、
ドックフードはバランスを考えて作られているので、
それだけでも十分だとのことでした。
食物繊維はかえって消化されにくいとか…。
体重が増えないようにヘルシーにしたつもりでしたが
違うんですねぇ。
歩き出したのは包帯だけでなく、
注射の効果が表れてきたのかもしれませんね。
関節の診察の時は、手でぎゅーっと押されていて、
骨がポキって折れてしまうのではないかとヒヤヒヤしました。
でも、今日も鬼ごっこしましたし、もうひと頑張りです!

コメント、ありがとうございます。
2017/02/19(日) 21:37:48 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

kanaさんへ

kanaさん宅のワンズちゃんパワーが届いたのか、
おかげさまで福ちゃんは頑張ってます。
今朝、下痢便と共に病院に連れて行きました。
退院した後から、病院を怖がって、
待合室でも私に抱っこされながら、ブルブル震えるんです。
そういうストレスもあるのかもしれませんね。
便検査では菌などは見られませんでしたので、
食べ物の問題かなという事で、お薬を飲んで様子を見ます。
血液検査もしてもらいましたが、ヘマトクリットの数値が
すっかり回復していました!
今年に入ってから、車に乗ると病院ばっかりなので、
車=病院というイメージをつけてしまいそうなので、
少し良くなったら、病院ではなく、
楽しいドライブに連れて行ってあげたいです。

コメント、ありがとうございます。
2017/02/19(日) 22:09:31 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

ハチママさんへ

福ちゃん…、厄年でしょうか? (f´-`;)
お散歩は、足をケンケンしたり、途中で腰がくだけた様になったり
びっこをひいたり、立ち止まってしまったり…。
でも、足先の出血していた部分が痛かったのか、
包帯でガードしてもらったら、スタスタ歩くようになりました。
先生が触診で足をぎゅーっと押したり、
伸ばしたりしていて、それで折れてしまうのではないかと
ヒヤヒヤしましたが、福ちゃんはなんとか診察に耐えてました。
太ったからか(?)、関節炎か靭帯損傷で歩き方が変わったからか、
ちょっと足の向きが変形してる気もします。良くなればいいんですけど…。
福ちゃん、家の中はもちろん、庭や敷地内でうんちできなかったんです。
オシッコするようになったのも昨年くらいからかな?
おしっこは朝晩のお散歩でたくさんするくらいでしたが、
それが昨年の秋くらいから、夜や、夜中に起きて、
庭でもおしっこをするようになりました。
今回、お腹を壊したことで、我慢できなかったのか庭でもするようになり、
それはそれで、お庭でもできるとわかって、良い経験になりました。
今は、足の負担もあるので、あんまりお散歩させない方が
よいそうなので、こういう時は家でもおトイレできた方がいいですね。
あ、血液検査の結果は良くなっているそうです。
あとは下痢と関節炎を治すために、
私達飼い主が、人間の食べ物をあげないように、気をつけます。

コメント、ありがとうございます。
2017/02/19(日) 22:31:57 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/492-6e37b062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック