クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柴犬は飼うのが難しいと、いろんな方から聞いていましたが、
”福太郎” こと ”のんちゃん” と暮らし始めてみて、
のんちゃんは、柴犬にしてはとても飼いやすいコだと思いました。

『ごはんをすんなり食べないときがありますが、
そういう時は手から食べさせると食べるんですよ。』

お姉さんから聞いていたように、ご飯をすぐ食べないときは、
手にご飯を乗せてのんちゃんの前に持っていくと、食べてくれました。
そういうところがまた、甘えん坊みたいで可愛いんですよ。

でも、苦労したこともありました。
それは散歩の後の足拭きです。
お散歩から帰って、家に入る前に顔や足を拭くのですが、
顔を拭かれるのは気持ち良さそうなんです。
でも、足を拭いていたら、歯をむき出しにして怒ったのです。
最初のうちは良いのですが、途中から怒るのです。

hukihujki1.gif

家に入るのに、足を綺麗にしないといけないので、
だましだまし拭いていましたが、足を触られるのが嫌なのかと思い、
お姉さんとお話した時に聞いてみたんですよ。

のんちゃん、実家でも、足を拭くと怒るので、
家に帰ったら、廊下にタオルを敷いて、
その上を歩かせて、足を綺麗にしていたそうです。

クロは、顔や足を拭かれるのは嫌がりましたが、
いつもしぶしぶ、拭かせてくれていました。
その名残で、これはちゃんと教えないといけない!と
父がのんちゃんを説得にかかりました。

ホトトギスが鳴かぬなら…、
うちには、”殺してしまえ” の、織田信長タイプは居ないのですが、
父は、”鳴かせてみせよう” の秀吉タイプで、
私は、”鳴くまで待とう” の家康タイプです。
母は、秀吉と家康の中間といったところでしょうか。

父はなんとかのんちゃんの足を拭きましたが、
のんちゃんも負けてはいません。

hukihuki2_20160509003530b02.gif

実家では無理強いはされていなかったのでしょう。
父とケンカした後、のんちゃんは父と、ちょっと距離を置いていました。

私は、のんちゃんが怒るなら、無理に拭くのはやめよう、
でも、さりげなく拭く方法をいろいろ考えてみました。
のんちゃんは、家の外では落ち着かないのか、
足を拭いてもボーっとしていることに気づき、
散歩返りに家の少し手前で拭いてみたり、
家に帰ってから、抱っこをして、
母にのんちゃんの足を拭いてもらったりしました。

hukihuki3_201605090035327cf.gif

のんちゃんは抱っこをされるのが嫌で、すぐ逃げるのですが、
私はのんちゃんを抱っこするのが得意なので、
うちでは私が、抱っこ係となっています。

でも私は平日はお仕事なので、
結局は父と母にお散歩をお願いしなくてはいけません。
母もいろいろ考えました。
そこで、 軍手で拭く という技をあみだしました。
濡らした軍手を付けて、家に帰ってきたのんちゃんを
『よ~し、よ~し…、』 と撫でながら、体中を拭くという、
ごまかし…ごまかし…、の技を使いました。

hukihuki4_201605090035334a2.gif

そうやって、いろいろ試しながら、3ヵ月もしたら、
いつのまにか、普通にウェットシートやタオルで足を拭いても、
怒らなくなりました。

その他にも、レインコートを着せるのに手こずったり、
ブラッシングをしているうちに ”怒り” のスイッチを押してしまい、
怒られることはありましたが、それも日によっては怒らなくなったり、
だんだんと許してくれることが多くなりました。

鳴かぬなら、いろいろ試そう、のんちゃんに。

のんちゃんも、私たちも、お互いに様子を見ながら、
少しずつ歩み寄っております。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
コメント

軍手で拭く…
良いアイディアですね~
家も…アニーが拭くのを嫌がるのですが
抱っこしたままなら我慢してくれるので
抱っこしたまま拭いてます。

のんちゃん
少しづつ~少しづつ~
chiko*pippiさんの家族に
歩み寄り~家族に成ったんですねv-353
愛情がとっても伝わって来るエピソードですね。
のんちゃん~とっても幸せですねv-345
2016/05/09(月) 09:09:42 | URL | kana #- [ 編集 ]

のんちゃんVSご家族・・・

あの手この手で試行錯誤を繰り返しながら
のんちゃんが心地いいと思えるようになるまで待つ作戦。

軍配はご家族に上がったようですね。

柴犬は難しい気質と聞いていますが
みんながみんなそういう子では無いだろうし
のんちゃんは前の飼い主さんに愛情たっぷり頂いた子だもん。

人も大好きで聞き分けがいい子に決まってる。

そうそう、おひげのあいちゃんもね
どこを触っても平気なんですけど・・・
前脚だけがダメなんですよ。

長い付き合いで一度だけ聞いたワンワンが
うっかり前の脚(手かな)を触った時でした。

鳴かぬなら・・・作戦、今からじゃ遅いかしら?
2016/05/09(月) 22:23:56 | URL | りんごママ #- [ 編集 ]

お母さんの
アイデア勝ちですね!

すごいすごい!

我が家は
あんまり悩んだことないなぁー

鳴かぬなら……
そのままでもいいか…後にしよう
ってかんじですかね!(笑)

そんなこんなで
家族に
なってきたんですね!


2016/05/10(火) 19:46:49 | URL | ベス母 #- [ 編集 ]

kanaさんへ

アニーちゃんも、拭くのを嫌がりますか。
わんこは結構苦手なんですね。
アニーちゃんくらいなら、抱っこして拭けますね。
のんちゃんは、抱っこはできますが重たいので…v-356
でも、足拭き以外にも、最初はダメだったことが、
いつのまにか、大丈夫になっています。
いつのまにか、家族ですね~。

コメント、ありがとうございます。
2016/05/11(水) 01:11:18 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

りんごママさんへ

えっ?! あいちゃんにも弱点が…?
やっぱり、わんこは足を触られるのが嫌なコが多いのかな。
のんちゃんのお手が可愛いから、
つい、握手~!って、にぎにぎしてたら
嫌になったのか、『お手!』と言っても、警戒して、
熱いものでも触るように、ちょんっ!って、
置いてサッ!と下げるようになりました。
ほんとは嫌なのでしょうけど、のんちゃんなりに、
仕方なく合わせてくれてることもいろいろあるんだと思います。

コメント、ありがとうございます。
2016/05/11(水) 01:40:56 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

べス母さんへ

『鳴かぬなら…、そのままでもいいか…後にしよう 』
それも良いですね~。もしくは…
鳴かぬなら、私が鳴こう(泣こう)、ホトトギス。
べス母さんのお宅のわんちゃんたちは、
足を触られたり、特に弱点はないんですね。
のんちゃんは足の裏とか、敏感なんですよ。
肉球の間の毛に、ちょっと触れたら、
びくっ!っとして、蹴られます。
まぁ、苦手なものを少しずつ妥協し合って、
家族になっていくんですね~。

コメント、ありがとうございます。
2016/05/11(水) 01:50:43 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/453-8e3858d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。