クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この度の震災により被災された皆様、 
ならびにそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます。


**************************************************


最近はすっかり、猫ブームですね。
ペットショップに行っても、猫コーナーが広くなっていたり、
テレビでも猫特集が増えて、犬が押され気味ですね。

さて、スヤスヤ寝ている、このコはだぁれ?

neko_6.jpg

フエルト羊毛の、猫さんでした~。
友人が、フエルト羊毛のキットを購入したものの、
うまく作れる自信がないので、制作依頼を受けました。

neko_8.jpg

いつもは思いつくまま作っているので、
こういうキットものは、なかなか見本のようにはうまく作れません。
まぁ、一応形になったので、友人も喜んでくれましたし、
個性と言うことで許してもらいましょう。

ぷくちゃんも興味津々…。

neko_7.jpg

針やスポンジの台など、道具を出していたら、
以前、作りかけで忘れてしまっていたキットが出てきました。
作った勢いで、それも仕上げてみました。

クンクン…。

neko_1.jpg

これも見本とはかなり違ってまして…。

たまたまかもしれませんが、
フエルト羊毛のキットって、説明は丁寧な方なんですけど、
仕上げのコツ…というか、顔のつくり方や模様の入れ方など、
知りたい部分の説明がないので、なかなか見本のように仕上がりません。

neko__3.jpg

でも、寝ている後ろ姿は可愛いですね。

neko_5.jpg

私が作ると、ぷすぷす刺しすぎて硬くなり、、仕上がりも小さくなって、
材料が足りなくなります。
それに、猫を作るにあたって、いろいろ観察していましたが、
輪郭とか、模様とか、鼻の高さとか、
猫ってこういう顔をしているんだ~と、改めて認識しました。

猫のイラストが苦手だったのは、
ちょっとしたところがわかっていないからなんですね。
模様も複雑ですしね~。

気になる猫カフェがあって、今度友人と 行こうねって話してるのですが、
そこには私が好きな、フクロウもいるんですよ。
猫とフクロウが仲良しで、テレビでも何度か取り上げられています。
今度、猫カフェで、猫のお顔をまじまじと観察してみたいと思います。


**************************************************

たまに訪問させて頂いているハチママさんのお宅の
ミッツさんが、先日、天国に旅立たれました。
もちろん、会ったこともないのですが、
こんな感じの美形な猫さんでした。
(すみません、画面上ではうまく色を出せませんでした。)

柴犬のハチくんの先輩であり、17年近く
ハチママさんご家族と共に暮らしてきたそうです。

mitz.gif

May your soul rest in peace.


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
コメント

フェルト羊毛の猫さん
とっても可愛く仕上がってますね〜
やっぱり〜手作りされる方は
凄いです。
暖かみもあって〜v-345
お友達も喜ぶ気持ち〜良くわかります。

猫カフェにふくろう〜
楽しみですねv-353

ハチママさんのにゃんこちゃん
ミッツさん…
旅経ったのですね。
お悔やみ
心からお祈り致します。
2016/04/24(日) 21:00:38 | URL | kana #- [ 編集 ]

羊毛フェルトは1色でも難しいですし
実は私も買ったまま挫折をして人に託した一人でございます。

三毛猫さんですね。
これだけの色が入ると大変そうだな~
chiko:pippiさんは器用だから何でもこなせるけど
見本が必要なら、どうぞうちのアズゴン写真を(笑)

あずきちゃんの顔や個性的な模様なので
参考にするには余計に難しいですね。

ハチママさんはわんこさんのブログと
ゴンちゃんと言う犬ブログのコメ欄でご一緒をするんですよ。

そうですか・・・17歳の大往生ですね。
シアトルは遠いですが、わんこさんと同じ北陸から
ご冥福をお祈り致します・・・
2016/04/24(日) 22:27:46 | URL | りんごママ #- [ 編集 ]
ありがとう
chiko*pippiさん
かわいいイラストありがとう。
だいぶ心落ち着いて、日常でもミッツの事を
一瞬忘れる時間もでてきました。
でもこのイラスト見ると、、うわぁぁぁぁぁと
泣いてしまいました。
chiko*pippiさんのやさしいイラストで
多くの人の心が癒されています。
本当に心遣いありがとうございます。
夫に見せたら、大きくして壁に貼りたいねと
言ってました。コピーさせてもらってもいいですか?

Kanaさん、りんごママさん、普段コメント欄でしか
会わないですが、お気持ちありがとうございます。
2016/04/25(月) 00:15:57 | URL | ハチママ #- [ 編集 ]

kanaさんへ

見本を載せなかったので、実際は違うんですけど、
お褒めくださってありがとうございます。
フェルト羊毛って、好きな形に作れるんですけど、
肉付きとか、色とか、少しの違いで仕上がりが分かれます。
なんでも、やってみたらできるんじゃないかと思いましたが、
リアルなわんこ、にゃんこを作るには、
コツをもう少しわからないと、上達しそうにありませんv-356
フェルト羊毛作家さんはすごいです…。
私のにゃんこさんたち、すべて友人に里子に出そうと思い、
記念撮影しておきました。

ミッツさん、もうすぐ17歳という、ご長寿にゃんこさんでしたが、
ハチママさんの海外生活をずっと見守ってきたにゃんこさんです。
覚悟はしていても、別れって辛いですよね…。

コメント、ありがとうございます。
2016/04/25(月) 04:36:42 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

りんごママさんへ

あずきちゃんのように、チャームポイントがあるコだと、
多少見本と違っても、わかってもらえそうですね。
私は結構前にフェルト羊毛で雑貨作りをしてたのに、
作家さんの中には自分で染めて、こだわりの色を出される人が居たり
お鼻のパーツまで売っているとは知りませんでした。

私もわんこさん経由でハチママさんのところへ
お邪魔する様になりました。
柴犬ハチくんのファンの一人です。
たまに登場するミッツさんも、楽しみの一つでした。
17年…そばに居て当たり前のコが居なくなるのは、
とても寂しいことだと思います。
イラストに表現するのは難しいですが、
美形のミッツさん、ふと、イラストにしてみたいと思いました。
ご家族に愛されて、幸せな一生だったと思います。

コメント、ありがとうございます。
2016/04/25(月) 04:51:43 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

ハチママさんへ

勝手にお写真を参考にさせていただきました。すみません。
思い出させてしまいましたね…。
今は、お別れして辛いことを、ふと忘れられる瞬間があったり、
つい、思い出して悲しくなってしまったり、
そういう時期だと思います。
私もクロや歴代ペットとのお別れをした時は、
生活の一部分にもたくさんの思い出があって、
何度も思い出しては涙しました。

ミッツさんの絵、こちらとしては喜んで…というところですが、
印刷すると色がさらに変わってしまうと思います。
きっと色鉛筆で描いた方が、
ミッツさんの美しさが表現できるのでしょうね。
古いMacと古いイラストレーターで作っているのですが、
私の古いパソコンに合うプリンターが売ってないもので
どのような色になるのかがわかりません…。
色もあまりうまく表現できず、たぶん印刷すると、色もだいぶ違うし
画像は荒くなってしまうと思いますが、
ご自由にしていただいて結構です。v-300
ハチママさん、お力落としのないよう、お身体を大事にしてくださいね。

コメント、ありがとうございます。
2016/04/25(月) 05:06:11 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

まぁー
かわいい羊毛フエルトの
ねこさんですね!
器用に何でもできちゃうのね!
ねこさんもかわいいけど
横にちょこんといらっしゃる
メガネの駅員さん?学生さん?
小さくてかわいいね!

いつか
羊毛フエルト、挑戦したいと思ってます

ミッツさん
綺麗なねこさんですね
実物も拝見させてもらいました
一緒に過ごした日々は
幸せでしたでしょうね
ハチママさん、寂しくなりますね
その気持ちは
皆一緒ですね
それでも
私たちは、とてもとても
濃い恋時間を過ごしてきたことは
確かなことですね
心より
ご冥福お祈りしています。


2016/04/27(水) 15:18:58 | URL | ベス母 #- [ 編集 ]

ベス母さんへ

あっ!v-10

気づいてもらえました? 駅長さんです!
学生さんにも見えるでしょう?
ちょっとした理由があって、依頼された娘(こ)を、
駅長さん風にして作りました。
メガネの部分が苦労しました。
同じ時期に仕上げたので、同期の仲間として記念撮影しました。

ハチママさんのシアトルでの生活には、ずっとミッツさんが居て、
それが普通の毎日だったので、今は辛いと思います。
でもいつか、別れの辛さより、
楽しい思い出の方をたくさん思い出せるようになるといいですね。

コメント、ありがとうございます。
2016/04/27(水) 18:04:59 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/449-b4da3922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。