クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷくちゃんはすっかり大きくなり、
ビュンビュン飛び回ってます。

他のインコたちに、いじめられたりしてましたが、
だんだん強くなって、対等にケンカできるほどになりました。

それに、ぷくちゃんが男の子だったら、
つがいにしよう と思っていたチビが、最初はぷくのことを
いじめてたんですが、どういう心境の変化か、
ぷくの羽づくろいを してやったり、餌をあげたり、
とても仲良くなりました。

puku11.jpg

うちの女の子たちは皆、変です。

隣の小屋の さくらとピーコも、一緒のブランコで寝たり、
女の子同士で イチャ イチャ してます。

あっちでも イチャ イチャ~
こっちでも イチャ イチャ~

puku9.jpg

まぁ、仲良くやってくれているなら、それで…。

実はぷく、前に皆と遊びたくて、隣の小屋を覗いてたら、
ピーコに 鼻の頭を 咬まれてしまいました。
それからピーコのことは、ちょっと恐れています。

そして、鼻の頭の毛(羽?)は、3週間経った今でも、
まだ、生えてきません。

puku7.png

これは、何円ハゲ なんでしょうかねぇ…?

puku6.jpg


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
コメント

どこの世界も、女子は強くて元気ですね!
インコ記事は、知らない事がいっぱいで賢くなります~

素朴な質問コーナー!

ビュンビュン飛び回るようになった鳥は
間違えて外に出て行かないのかな?

昔知り合いの家にいた鳥は、
飛べないようにって、羽を切るとか言ってました。
鳥なのに飛べないのも、可哀そうな気がしたんですけど・・・v-12

どうなんでしょうか?教えて~鳥の先生。v-521

ぷくちゃんのハゲは 「5円玉ハゲ」 です。
他の子と仲良くご縁を結びたくて噛まれちゃったんだし・・・

オチは「5円」と「ご縁」で・・・チャンチャン v-221
2013/05/21(火) 21:08:22 | URL | りんごママ #- [ 編集 ]
りんごママさんへ
『 説明しよう!v-219 』 (ヤッターマン?e-317
うちはだいたい19時~20時が 放鳥タイムなんです。v-246
でも、なかなか小屋に帰らないで、いつまでもビュンビュン飛び回る子は
捕まえられる様に、羽を少し切って、高く飛ばさないようにしてました。v-316
(それでもうちの子は、2、3日で、すぐ飛んじゃうので、あんまり切りません…。)
でも、ほんとに気をつけないと、いけませんよね。v-390
ピーコは病院に連れて行ったときに一度、行方不明になりました。v-12
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

ぷくちゃんは、甘やかしすぎて、昼間でも小屋の外に居て、
窓から外を眺めています。 よくウトウト…v-75しています。
やっぱり、鳥であるからには、自由に飛ばしてあげたいですよね。v-290
コメント、ありがとうございます。v-25
2013/05/21(火) 22:01:01 | URL | chikopippi #- [ 編集 ]
ありがとう!
ヤッターマンのお陰で、少し解りました!
私は、心配性のビビチンだから
鳥は無理かもしれません。

ピーコちゃんの記事もハラハラしながら拝見しました。
無事に見つかって良かったですね。

実は母がその昔、鳥を飼うのが好きだったそうです。
(私はまだ赤ん坊で、記憶に無いのですが)

私より3つ上の従兄弟が、鳥は空を飛びなさい!
と遊びに来るたび、カゴから出し逃がしてたって・・・
母が鳥を・・・つい最近知った事でした。

chiko*pippi先生、どうもありがとう!
また質問すると思いますので、ヨロチクビ~
2013/05/21(火) 23:20:47 | URL | りんごママ #- [ 編集 ]
りんごママさんへ
なんと…!v-12
『 鳥は空を飛びなさい! 』 って、カゴから出し逃がしてたって、
大胆かつ 優しいというか、純粋というか…。
お母様も、鳥がお好きだったんですね。v-10
鳥は、逃がしたら、自分ではなかなか、生きていけないので、
近くの家に迷い込むのが多いと思いますが、
うちには以前、雀と一緒に、行動していた子が迷い込んできました。
風来坊の 『 ふぅ ちゃん 』 と名づけて、しばらくうちで暮らしました。
ご質問、ありがとうございました。v-291
2013/05/22(水) 08:06:51 | URL | chikopippi #- [ 編集 ]

ぷくちゃんの五円ハゲ~
迷子になった時の目印ですねー

そのハゲも可愛い~(^-^)

私は飼っていたインコの、風切り羽を、3本切っていました…
それでも飛んでいましたね!!
ハゲた、父さんの頭がお気にいりでした~(((^^;)

ツルツル~滑るのが楽しかったみたいです(笑)
女の子は、どこも元気ですねー

私も質問~
文鳥を飼って頂い時
野生の文鳥が、入口を開けて入っていました~(((^^;)

毎日毎日増えていきました!!

最後は…入口を開かないようにしたのだけど…
あれは、野生だったのか?
逃げてきたのか?

なんだったのかしら~

2013/05/22(水) 08:46:30 | URL | ベス母 #- [ 編集 ]
ベス母 さんへ
すごい、すごい~v-12
野生の文鳥が増えていくって、まさにイリュージョンですね。v-237
べス母さんのとこの、文鳥さんが、
よほどモテモテだったのかな…。v-347

うちにも脱走癖のある さくらちゃんv-521がいます。
一度コツを覚えたら、簡単に開けられるようになるので、
その文鳥さんも、どこかで飼われてたのかも知れませんね。
さくらちゃんは、だいたいは、うまく脱走できるんですけど、
たまに、ギロチンになって、慌ててました。v-12
若干、はと胸ぎみの、さくらちゃんは、
ウェイトリフティングをするかのように、小屋の戸を持ち上げて、日々、鍛えてます。
だから、私たちが居ないときは、開かないようにします。v-14
昔、滑り台好きのインコがいましたが…、
ツルツル~って、想像して笑っちゃいました。(ゴメンナサイ。v-356
2013/05/22(水) 09:15:18 | URL | chikopippi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/270-8930c398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。