クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(前回のつづき)

クロが埋めた骨が、庭の土から半分出ていました。
大きすぎて、隠しきれなかったようです。

ojisan6.gif

普通、犬は宝物や好きな食べ物を、穴を掘って隠したりするそうですが、
クロの場合は、 「 嫌いなもの 」 を隠していました。

ある時、クロの嫌いな 「 犬用のガム 」 が、
土の中から でろ~ん…となって出てきたし、

クロがあまり気に入らなかったおやつも、
しばらく餌入れに入れていたら、最終的には
土に埋めてしまいました。
(穴を掘ると、鼻の頭がすりむけるので、すぐわかります。)

ojisan7.gif

もしかしたら、 「 嫌いなもの 」 が無くならないと、
新しいおやつを貰えないと思っていたのかな…?

もう土に埋められないよう、
父がクロの小屋の近くに結び付けました。

ojisan8.gif

しばらく、一定の距離を保って、近寄らないクロ。

ojisan9.gif

見かねた父が、骨を砕いて、食べやすい大きさにしてやりました。

ojisan10.gif

すると、今までの警戒が嘘のように、
骨を 食べはじめました。

ojisan11.gif

好きなものとはいえ、大きすぎてもだめなようです。
意外と、お上品なんです。


にほんブログ村
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/233-d964b0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。