クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットロスに陥る原因として、

※ ペットに対して感情的つながりが深かった。
※ 突然死、事故死等予期せぬ別れとなった。
※ 自分の責任で死なせたと思い込んでいる。
※ 飼主自身の悩みや不安をペットに向ける事で心身の安定を得ていた。

ということがあげられるそうです。

思い当たることばかり…。

ペットロスの症状か、9月は人に会うのも、メールをするのでさえも、しんどく感じました。

今は仕事にも復帰していますし、普通の生活に戻りつつあります。
人に会ったり、趣味に没頭して、クロが居ない事を忘れていることがあります。

でも、クロが居ない事を思い出し、寂しくてたまらなくなります。

そこにクロが居ない、ということに慣れるのには時間がかかりますし、
慣れてしまうのも寂しい気がします。


ペットロスにならない為には、

※ 悲しい感情は押さえ込まずに、ちゃんと悲しんで、ちゃんと泣くこと
※ 今までのように一緒に過ごすことはできない、居ないのだということを理解すること
※ ペットの死に対して、自分を責めない、他人に怒りを向けないこと

だそうです。

同じように可愛がっていた家族でも、
回復の早さや、温度差があらわれることがあります。

その場合、励ますつもりでも、落ち込んでいる者に、
「いつまでひきずっているのか。」 という言葉をかけるのはよくないそうです。

悲しみを心の外に出すことで、その喪失を過去の事として向き合えるようになるそうです。

だから、情けなくても、今は悲しむだけ悲しもうと思います。

pettorosu1.gif
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/162-9ed0fda2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。