クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたくしごとですが、ただいま不在にしておりますので、
クロの様子をお伝えすることができません。

そのかわり、「クロことわざ」を投稿しておきたいと思います。

***************************

『果報は寝て待て』
幸運はそのうち自然とやって来るから気長に待つべきだということ。
焦らないで待っていれば、良い報せはいつか必ずやって来る。


クロは食事の時間には一緒に食卓についていましたが、
今は起き上がるのが一苦労なので、食事の時間も寝たままです。

先日の食事中、クロにささみを一口捧げに行き、
しばらくしてからまた、クロの様子を見に行くと、
こちらを向いて、口をパクパクしておりました。
…パブロフの犬?

親バカな私たちは、ついつい、クロに貢物を持っていってしまいます。

kahou1.gif


**********

クロは先日血膿を出してもらってから、毎朝病院に通っています。
血膿がまだ残っているからです。

家でも痛くて泣く時があるようです。

クロさんは、じゅうぶん頑張ってると思います。

痴呆の症状で訳もわからず、もしかしたら飼い主の事もわからず、
この人が居て安心する、とか、誰かの為に頑張ろうとか、そういう気力もなく、
ただ毎日、痛い思いをしているのかもしれないと思うと、
かわいそうになります。

神様、どうかクロの辛さを軽減してやって下さい。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/119-646b54b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。