クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の庭には、よくスズメが来ます。

インコの小屋をお掃除するときに、餌の残りが出たりするので、
庭でスズメがお食事をしていきます。

親子連れなのか、子供らしきスズメが親らしきスズメに餌をねだっていたりするのを、
ほほえましく眺めています。

ふと、もわもわしたものが飛んでいくのが見えて、
「今年もその季節かぁ…。」と思いました。

その季節とは…、巣作りです。

クロの抜け毛の塊を、スズメがくわえて持ち帰るのです。
欲張って、自分の頭より大きなもわもわ(毛)を持ち帰る子もいます。

きっと、ヒナ達はクロの毛でぬくぬくと育っていくのでしょう。

そして、大きくなったら、また我が家でお食事をしながら、
クロのにおいを嗅いで巣を思い出し、懐かしく思うのかもしれません。

suzume.gif

クロの抜け毛でも、小さなお役に立てる、
リサイクルです。


そして今日のクロは…。(正確には昨日のクロですが…。)

実は昨日の夕方、よく吠えあうワンちゃんが来て、
いつものようにお互い吠えあっていたのですが、
急にクロが悲しそうな声で鳴きました。…いえ、泣きました。

興奮したワンちゃんが、門の下からクロの足を噛んでしまったそうです。

husyou.gif

痛かったのか、ショックを受けたのか、珍しいくらい泣きました。

相手の方もクロの病気を知っているので、気にされていましたが、
「大丈夫ですよ。」と言って、今日の吠えあいはお開きにしてもらいました。

後で足を見たら、血が出ていたので、クロも痛かったのでしょう。
しばらく腰を抜かしたまま、前足を上げて泣いていました。

kuro73.jpg

今まではあまり泣かない子だったのに、
すっかり弱気になってしまいました。
後ろで狸さんが笑ってるよ。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/101-58a85009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。