クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日アップした動画で、久しぶりに ぽん太 の声を聞いたので、
今日は ぽん太 のお話を。

親バカかもしれませんが、うちで以前飼っていたインコ(♂)たちは
けっこう、おしゃべりが上手でした。

2年前に天国へ旅立った ぽん太 も、その一匹です。

残念ながら、言葉を教えた飼い主にしか聞き取れない言葉もありますが、
調子の良い時は、他の人が聞いてもわかるように、
ハキハキ としゃべる子でした。

一度、うちのリフォームに来ていた大工さんに、
挨拶をして、驚かれたこともあります。

ponta1.gif

ぽん太は勉強熱心で、たくさんの言葉を覚えました。
あの小さな頭の中は、どうなっているんだろう…? と、
いつも感心していました。

ponta2.gif
※ 発情期には よくお尻を振っていたので、
  一つ違うものが混じってますが…。

覚えた言葉は、数知れず。

ponta3.gif

歌は一応、1番をフルコーラスで覚えました。
いろんな言葉を覚えすぎて、混じってしまうこともありました。

だいたいは 教えたことを、おしゃべりしますが、
勝手に覚えた言葉もあります。

母が、庭に居るクロを呼んでいるのを、
何度か聞いているうちに、

ponta4.gif

ぽん太まで クロを呼ぶようになりました。

ponta5.gif

ぽん太は ただ、覚えたことをしゃべっているだけで、
クロに用事があって、呼んでるつもりはないんですけど、
クロはちょっと迷惑だったかもしれません。

ponta6.gif

クロも、最初はキョトンとしてましたが、
そのうちに、聞き流すようになりました。

ぽん太が、クロを呼んだ後、
『 よ~し、よしよし。 よ~し、よしよし。 』 と言うのを聞いて、
私たちって、クロにこんなしゃべり方をしているんだなぁ…、と
改めて気づきました。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。

スポンサーサイト
またまた、思い出話です。

クロと我が家のセキセイインコ達の力関係は、クロの方が遠慮がちで、
インコ達の方が、クロを踏み台にしたり、クロの周りをうろうろ歩いたりします。

数年前、部屋で1~2時間の放鳥タイム中、
ぽん太達がクロの足元で鬼ごっこを始めました。

onigokkko.gif

クロはインコ達を見ないようにしているので、ちょっかいを出したりはしないのですが、
クロの足元をチョロチョロしていたら、誤って踏んでしまうかもしれません。

で、クロが動かないようにおさえていたら、
クロが後ずさって、ぽん太の尾っぽを踏んでしまいました。

oppo1.gif

驚いたぽん太は「ギッ!」と鳴いて、飛んでいきました。

クロの足の下には、ぽん太の長い尾が数本、トカゲの尻尾のように、残っていました。
あと数センチ違ったら、大変でした…。

ぽん太は、立派な長い尾が伸びるまで、
ひな鳥のように短い尻尾で過ごしたのでした…。

oppo2.gif
だんだん蒸し暑くなってきました。

クロは水が苦手なので、シャンプーは14年間のうち、2、3回しかしていません。
そのかわり、粉シャンプーや、シャンプータオルで体を拭いてやります。

クロとは違って、我が家のインコは水浴びをするので、
暑いときや天気が良いときには、水浴びをさせます。

これは数年前の写真です。

左 : さくら(♀) 右 : ぽん太(♂)
kuroponta_4.jpg

ぽん太は残念ながら、昨年闘病生活の末、亡くなりましたが、
よくお喋りし、優しくて、我が家の女子セキセイインコから大人気でした。

当時のぽん太はクロが美味しそうに飲む水が気になって仕方ありません。
クロの水入れは、ぽん太にとっては、自分達のお風呂と同じ大きさなのです。

kuroponta_6.jpg

クロはインコ達が苦手なので、普段はインコが来ると、どこかへ行ってしまいますが、
このときはよほど喉が渇いていたのでしょう。

kuroponta_5.jpg

ぽん太は 「どんぐり ころころ どんぶりこ~♪」 と歌いながら、
仲良く一緒に飲んでいました。


そして今日のクロはといえば…、

kuro55.jpg

扇風機解禁で、嬉しそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。