クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

クロの室内徘徊にも慣れてくると、
あまりついて回らず、好きに歩かせました。

haikai6.gif

クロは、だいたい同じルートを歩き回りました。

クロが床が硬い玄関や、すべる廊下を歩く時は、心配ですが、
畳の部屋ではあんまり危ないところがないので、安心です。

だから、クロが転んでも、多少のことでは助けに行きませんでした。

haikai7.gif

クロが、畳の部屋で、ジタバタ、ジタバタ、している音を聞いて、
ちょっと笑ってしまう時もありました。

母が 「 もう 寝なさい。 」 と言ったら、
しばらくジタバタしていたクロが、おとなしくなりました。

haikai8.gif

…クロは、起き上がるのを諦めて、寝ていました。



にほんブログ村


にほんブログ村
クロがまだなんとか歩けるときは、室内でも徘徊しました。

水を飲むときは、徘徊というよりは、
場所を確認するために、ぐるぐる回っていました。

たぶん、” 水や ごはんはこの辺りにある ” という感覚で
ぐるぐる回っていたように思います。

だから、ちょうどいい位置にならないと、
うまく食卓につけなくて、ぐるぐると回り続けました。

kuro254.jpgkuro252.jpg
kuro255.jpgkuro256.jpg

そして、狭いところや、押入れに入ってしまったり、
部屋のすみで、身動きがとれなくなることもありました。

haikai4.gif

誘導してやらなかったら、ずっと壁に向かっていました。

haikai5.gif





にほんブログ村


にほんブログ村

クロは、昨年の夏頃になると、徘徊することは減ってきましたが、
夜中でもトイレに連れ出してやると、少し歩き回りました。

夜は涼しくて良いのですが、蚊に咬まれて大変でした。

昼の徘徊。
kuro258.jpg
kuro257.jpg

発症してからのクロは、狭いところに入ろうとするし、
行き止まりや、障害物があると、動けなくなってしまいました。

庭でも、植木や障害物にぶつかっては、
「 前に進めない…。 」 と、ボーっとしていました。
haikai3.gif

その様子を、蚊に咬まれながら、見守る私たちでした。





にほんブログ村


にほんブログ村
クロが居なくなって、昨年の今頃は何をしていたかな、
と、よく考えます。

クロは、お正月に発作を起こしてから、徘徊することが多くなりました。

昼の徘徊。
kuro260.jpg
kuro259.jpg

昼に徘徊することもありましたが、昼間はほとんど寝ていたので、
昼夜逆転してしまい、夜中に庭を歩くこともありました。

庭だと、土の上なので、転んでも大丈夫ですが、
石の段差や、危ないところだけ、サポートしてあげて、
後は寒い中、母と震えながら見守りました。

元気なときは、てくてく歩いていたいつもの庭ですが、
ゆっくり、ゆっくり、歩きます。

寒いので、 「 もうそろそろ、中に入ろうよ。 」 と言っても、
クロは、黙々と歩き続けます。

夜の徘徊。
haikai1.gif

たまにふと、立ち止まって、お花のにおいを嗅いだり、
じーっと見たりするのが、可愛かったです。


haikai2.gif





にほんブログ村


にほんブログ村
火葬したクロが、お骨になってかえってきました。

クロが散歩に出ると、急に雨が降ることがよくありました。
クロは雨男なのでしょう。旅立つときも雨でした。

クロ、いっぱいいっぱいありがとう。

今までは、仕事で嫌なことがあったり、疲れていても、
家に帰ったらクロが待っている、と思うと、足取りが軽くなりました。

ここ3年程、大殺界というのか、ちょっとした災難やつらい事が続きましたが、
クロは今までたくさん支えてくれました。
大きな支えが無くなって、これから、どうしよう…とばかり考えます。

庭を探してもクロは居ません。
kuro130.jpg

ガレージの隙間から、張り込みをすることもありません。
kuro126.jpg

玄関でドアを開けるとき、クロにあたる事もありません。
kuro128.jpg

食卓についてもクロは来ません。
kuro114.jpg

隣の部屋のお布団ももうありません。
kuro125.jpg

ごはんだって、クロの分だけ余ります。
なにもかもが、寂しくて仕方ありません。

これからが本当の介護生活だったのに、もっともっと困らせてほしかったのに…。

いつもそこにいるクロ、それがどれだけ幸せなことだったか
一日一日を大切にしてきたつもりでしたが、最後の最後で慌しいお別れになってしまいました。

将来、虹の橋で、クロと待ち合わせをしていますが、
父も母もクロと待ち合わせをしているかもしれないので、クロは大忙しです。

ブログに書きたいことはまだまだありますが、クロが亡くなった今、
しばらくはクロのことを思い出して辛くなるので、ちょっとお休みします。

しばらくしたら、クロのことを忘れないよう、思い出話をつづって、
勝手にほそぼそと続けるかもしれません。

kuro118.jpg

クロのブログは、私の生活の励みになっていましたが、とりあえず、一区切りです。
今までクロのブログに訪問してくださって、ありがとうございました。