クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念なお話ですが、先ほどのランチの楽しいお話の記事をUPしてすぐ、
鳥小屋でバタバタと走り回るぷくちゃんの足音が気になりました。

覗きに行くと、さくらちゃんが下に落ちて、動けなくなっており、
しんどそうにしていました。体温も下がっていました。
手で温めて、母を呼んで数分後、さくらちゃんは息を引き取りました。
ぷくちゃんが知らせてくれなかったら、朝まで気付かなかったかもしれません。
先月具合が悪くなった時は、お薬で元気になったのに、
今回は助けてあげられませんでした。ごめんね、さくらちゃん。

先日、喉を伸ばして、あくびのようなしぐさを繰り返したりして、
ちょっと気になってはいたのですが、ごはんも、ダダダっと食べにくるし、
大好物のトウモロコシをあげると、ダダダっと降りてくるし、
食欲があるなら、大丈夫かと、あまく見ていました。
土曜日に変化に気付いたときは休診で、日曜日の診察になってしまいました。

食べているようで、つついているだけで、胃には何も入っていなかったんです。
病院で測ってもらったら、39gほどあった体重が、31gまで減っていました。
お薬を飲ませて、今日もトウモロコシを食べに降りてきてくれたのですが、
かなり具合が悪かったんでしょうね。小さな身体で頑張りました。

鳥は、具合が悪くても、弱みを見せないように、
毛づくろいをしたり、元気に振る舞うそうです。
だから、少しの変化に気づけないと、すぐに手遅れになります。

ぷくちゃんも、仲良しお姉さんのさくらちゃんが居なくなって、
寂しくなってしまいました。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
スポンサーサイト
先日、お友達に誘われて、インコサミット(大阪)に行ってきました。
いろんなところで開催されているようですが、インコサミットとは、
” 鳥好きの鳥好きによる鳥好きのためのイベント ” だそうです。

「ことりカフェ」さん×「いんこKITCHEN」さんのインコカレーが食べたくて、
11時の開店前に行きましたが、すでにたくさんの人が。
お店を貸切にして、インコグッズも販売されているので、
インコ好きにはたまらないイベントです。

私たちはカフェに一番に並んで、インコカレーを注文しました。
私はインコ2羽盛り! オカメインコとセキセイインコ、組み合わせは自由です。

インコカレー1

なんて可愛いんでしょう…! 
オカメインコとセキセイインコ、可愛くて食べづらいなぁ~。

インコカレー2

これは先日お友達から貰ったオカメインコのクッキーです。
(見えるかな?)
クッキー

これも可愛くて、食べるのがもったいなかった…!

しばらくすると、大阪府の公式マスコットキャラクター、” もずやん ” 登場!

もずやん2

大阪府広報担当副知事の ” もずやん ” は、最近、歌を出したそうです。

もずやん3

この日も頑張って、踊っていました。 
たぶん、 ” 外 ” から見る もずやんより、 ” 中 ” のもずやんはきっと、
ハードな動きをしていたんだろうと思います。(大人の事情…。)

お店も混んでいたので、食べ終わった私たちは、
インコのマスコットや一筆箋など、インコグッズをいろいろ買い込み、
お店を出て、ちょっとだけ、お茶をして帰りました。

電車を降りてちょこっと買い物をして、さぁ、帰ろうと思ったら、
駅で、動物の保護施設の募金活動をされていました。
福ちゃんとの出会いのきっかけになった、保護施設の募金活動です。

今日の 募金活動担当わんこさんは、
えっと…、名前をちゃんと聞けなかったのですが、このコです。

happyhouse.jpg

味のある表情をしてますよね。
この活動を通して、このコにも、良い出会いがありますように…。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。

さくらちゃんとぷくちゃんは、和解したのですが、
寝るときは まだブランコの取り合いをしています。

そこで、ちょっとラブラブなブランコを買いました。
ブランコに はしごが付いていて、
両側にインコが乗れるようになっています。

きっと、仲むつまじく、ぶらんぶらんするだろうと思っていました。

buranko2.gif

最初は怖がって、新しいブランコには乗らなかったので、
無理やり2羽一緒に乗せてみました。

そしたら、だいたいさくらちゃんの方が、下がってしまうんです。
同じ位置に乗せても、ぶらんぶらんと大きく揺れて、
さくらちゃんが下の斜めになります。

buranko4.gif

レディに体重の話は禁物ですが…、
前々から、さくらちゃんは筋肉質といいますか、
我が家の中ではずっしりとしていたのです。でも最近、
2羽とも ちょっと痩せた気がしたので、体重を測りましたら、
やはりまだ さくらちゃんの方が1gほど重いようです。

新しいブランコは、思ったより楽しそうではないので、
もともとあったブランコも入れておきました。

夜中にチリンチリン…と音がしたので、
もしや2羽でブランコに乗っているのでは?と期待しましたが、

buranko3.gif

こっそり覗いてみると、別々のブランコで寝ていました。
さくらちゃん、斜めにならないように、
ちゃんと真ん中に乗っているので、
頭に鈴が当たってしまうようです。

buranko6.gif

今日も寝るまでブランコの取り合いです。
もともとあった、ブランコが良いみたいです。

もっと2羽で一緒に遊んで欲しいので、
ぷくちゃんには もうちょっと太ってもらいましょう。
女の子は”ぽっちゃり”くらいの方が、可愛いですから。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。

我が家のペットは今、セキセイインコ2羽だけです。

7月までは4羽いましたが、
ピーちゃんが亡くなり、同じ病気でチビちゃんが亡くなり、
今残っているのは、
ピーちゃんと仲の良かったさくらちゃんと、
チビちゃんと仲の良かったぷくちゃん の2羽です。

そしてこの2羽、仲が悪いんです…。

もともと、4羽とも女の子で、、
なぜか女の子同士のカップルが2組できて、
2つの小屋をつなげていたのですが、
2羽になったので、1つの小屋にしたんです。

”パートナー”を亡くしたモノ同士、寂しくて仲良くするかと思ったら、
”パートナー”のことが忘れられないのか、
ケンカばっかりするんです。

wakai1.gif

お互いの行動が気に入らないのか、
ちょっと尾っぽが当たったらつつくし、
ブランコの取り合いをするし、
いつも 『 ギギギギ…!! 』 って、鳴き声がしていました。

どちらかというと、ぷくちゃんの方が強くて、
さくらちゃんは、ぷくちゃんの行動を気にして、
いつも、ビクビクしていました。

wakai2.gif

それが、ここ数日、2羽の様子が変わりました。

wakai3.gif

いつもケンカばっかりしていた2羽が、
イチャイチャと、毛づくろいをしてるんです。

何があったんだろう…?
とりあえず和解したようで、よかった、よかった…。

wakai4.gif

和解というより、ちょっとイチャつきすぎです。
キミ達…女の子同士だよ。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ぷくちゃんがうちに来て一ヶ月経ちました。
というわけで、体重を測ってみました。

puku4.jpg


ぷくちゃんがうちに来たのは4月16日。
そのときの体重は測ってないんですけど、
他のインコと比べてみました。

2013年 5月 16日 測定
 さくら  37.1g 
 ちび   32.5g
 ピーコ  38.5g
 ぷく   35.9g

セキセイインコの平均体重が、35~40g ということですので、
まぁ、大丈夫でしょう。

ちなみに、約半年前の体重は…、

2012年 10月 20日 測定
 さくら  45.6g
 チビ   36.7g
 ピーコ  42.6g

ピーコはこの時、卵をもっていたので、太っていましたが、
全体的に皆、ちょっと痩せてるのが気になります。

新メンバーが増えて、ストレスが溜まってるのかな?
それか、夏だから、かもしれません。


ずっと前、友達と大阪城に行った時、
アオボウシインコを連れたおじさんに会いました。

aoboushiinko.jpg

とても慣れていて、一緒に写真を撮ったり、触らせてもらいました。

たぶん、アオボウシインコの平均体重は 375g~500g。
『 大きいですね~。うちのセキセイインコは 35g だから、
 10倍以上だなぁ…。 』 と言ったら、

『 35g? そんなわけあらへんゎ。 』 と、なかなか
信じてくれなかったんですが、
セキセイインコって、だいたい 35g くらいなんですよ。

小さい、小さい、生き物です。

kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。