クロも歩けば棒にあたる

老犬クロの介護日記、そして、天国へ旅立ったクロへ。

福ちゃんの手術のお話では、ご心配を戴き、ありがとうございました。

手術の翌朝、福ちゃんの顔を見るまでは、
急変したらどうしよう…って、気が気ではありませんでした。

9時ごろ病院に行ったら、
福ちゃんが、いつものくるくるお目目で、
ケージの中で立っていました。
術後半日も経っていないのに、動物ってすごいですね。

tsunuru_1.gif

そして、ウロウロ、ウロウロ…、
出たがってケージにへばりついていました。

tsunuru_5.jpg

撫でであげると、さらにへばりついてきました。
一日、泊まったことは無いので、不安だったのでしょう。

tsunuru_6.jpg

でも、数日は入院しなくてはいけません。
しばらく撫でてあげた後、
『また夕方来るからね。』 と言って、帰りました。

その翌日は、私は仕事だったので、母が面会に行くと、
先生が 『お散歩、しますか?』 と、外に出させてくれました。
福ちゃんは、あんな大きな手術をしたとは思えないくらい、
てくてく…と早足で歩いたそうです。
帰りたかったのもあるんでしょうけど、すごい回復力です!

でも、結局病院に戻った時は、『あ~、またココか…。』 と、
ちょっとがっかりした感じだったようです。

母が次に面会に行った時、
『福ちゃぁ~ん!』 と声をかけたら、
福ちゃんは母に気づき、ぷいっ!と後ろを向きました。

tsunuru_2.gif

なかなか連れて帰ってくれないから、すねたんでしょうね。
呼んでも全然、近くに来てくれないから、
しばらく様子を見ていた母も、帰ろうとしました。

そして、『またね。』 と振り返ったら、
福ちゃんが、ケージの端にへばりついて、
『えっ、帰っちゃうの?』 と言う顔で見ていたそうです。

tsunuru_3.gif

で、また母が近づくと、ぷいっ!っと後ろを向いて、
帰ろうとすると、うるうるした目をして、ケージにへばりつく…、
この繰り返しだったそうです。

”ツンデレ” とはよく聞きますが、
手術後の福ちゃんは、”ツンうる” でした。

tsunuru_4.gif

入院も頑張ったね、福ちゃん。


kuropochi1.gif
にほんブログ村  ランキングに参加しています。

pukupochi1.gif
にほんブログ村 ランキングに参加しています。
コメント
ふくちゃん、、、
入院も嫌だったでしょうね、、
早くお家に帰りたかったでしょう、、
ケージの中にいるふくちゃんを見るのも
痛々しかったりで、複雑な心境だったと思います。
実家の犬も入院で怒ってハンガーストライキしてた
そうです。心配したお医者さんが、お肉買って
あげたらペロリだったと、、。
わんこもいろいろ大変ですけどね。
うるうるふくちゃん、また元気な顔見せてねー。
2017/03/11(土) 07:34:04 | URL | ハチママ #- [ 編集 ]

福ちゃん
なかなかお家に
連れて帰ってくれないから
拗ねちゃったんですね〜
そんな姿を見ると…
ホント〜ウルウルですね。。。
本当本当に〜福ちゃん〜
頑張りましたねv-345
なでなで〜ギュッとしたいです。
2017/03/11(土) 20:33:08 | URL | kana #- [ 編集 ]

あ~こういうお話を聞くと私もウルウルします。

不安な入院でやっとお母さん達が迎えに来た!
でもやっぱりまだ帰れない・・・
どうして?どうして?

福ちゃんの気持を思うとお母様も辛かったでしょうね。

りんごも大きな手術を経験していますが
人より早く年を重ねるからなのか
回復力には目を見張るものがありました。

辛い入院生活でしたが
それも福ちゃんとご家族にとって
今は思い出話になりましたね。

福ちゃん、あなたの生命力には感服します。
2017/03/12(日) 07:54:07 | URL | りんごママ #- [ 編集 ]

あ~
福ちゃん、入院も
頑張りましたね。

私も、ルナの、避妊手術の時に
麻酔から覚める直後を見たのですけど
泣き叫び
ふらふらとケージの中をさ迷ってました。
あのとき、声をかけて
泣いてしまってのは、私たちでしたよ

福ちゃんは
偉いね!
帰りたかったでしょうね
拗ねて、甘えて
本当に、健気です!

頑張ったね!
本当に、頑張ったね!


2017/03/12(日) 17:15:12 | URL | ベス母 #- [ 編集 ]

ハチママさんへ

ハチママさんのご実家のわんちゃん、
ハンガーストライキですかぁ(笑)、すごい!
でもやっぱり、お肉の力はすごいですね。

福ちゃんはもともと、サッパリしてるというか、
根に持つタイプではありませんが、
母にこの話を聞いたときは、
やっぱり帰りたかったんだなぁと思いました。
住まいが変わるのを経験しているからか、
順応性はあって、おとなしくしているんですけど、
病院はよっぽど怖かったようです。
今でも通院のたびに、ぶるぶる震えます。
次の、術後の検査が心配ですが、今はとっても元気ですよ~。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/12(日) 21:59:31 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

kanaさんへ

なでなで~、ありがとうございます。
福ちゃん、今までなら、病院でちょっと待っていたら、
夕方にはお迎えが来て、おうちに帰れたのに、
家族が来てもケージから出られないから、
すねちゃったんでしょうね~。
隣のケージでは、他の預かりわんこも、入院していたわんこも、
くぅん、くぅん、と鳴いていたりして、
福ちゃんも不安だったと思います。
入院中にお散歩に連れて行ったら、遠くへ、遠くへ歩きました。
退院の時に車に乗せてあげて、やっと、
家に帰れるんだと落ち着いたと思います。
予定より早く退院できてよかったです。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/12(日) 22:05:26 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

りんごママさんへ

福ちゃん、普段なら、私たちが帰ってきても、
クールで、喜ぶ様な反応は見せませんが、
私たちが面会に行った時は、ホッとしたように見えました。

りんごちゃんも、手術では、不安な思いをしましたね。
麻酔からちゃんと覚めるまでは気が気ではありません。

福ちゃんの生命力、そして復活…たしかにすごいです。
人より、早いスピードで一生を過ごしていくので、
回復が早い分、病気の進行も心配です。
わんこの場合、腫瘍の再発や転移が多いと聞きますが、
このまま、再発も転移もなく、元気で過ごしてほしいです。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/12(日) 22:50:37 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

べス母さんへ

普段は、お留守番をさせても、のんびり寝ていたり、
私たちが帰っても寝ぼけ眼で出てくる福ちゃんですが、
面会に行った時は、ホッとした顔をしていました。
麻酔から醒めて一晩、不安な夜を過ごしたんでしょうね。
そして翌日、会いに来たのに、連れて帰ってくれない、
おかしい、おかしいって思ったと思います。

ルナちゃんも、麻酔から醒めるとき、
自分がどうなっちゃったんだろう、怖い、怖いって
思ったんでしょうね。
私たちも、ただ、震える福ちゃんの体を
さすってあげることしかできなかったです。
今は、元気いっぱいなのですが、
病院の近くに行くと、相変わらずぶるぶる震えます。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/12(日) 22:58:52 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

わ~~福ちゃんそんなだったのね、、
わんこもすねるのは知ってましたが、こんなに
あからさまにすねるとは、、
何だか切なくて、、泣けてきますね

とにかく元気な福ちゃんに早くなってと
願ってますよー
2017/03/13(月) 21:11:27 | URL | わんこ #- [ 編集 ]

わんこさんへ

普段は飼い主が迎えに来ても、表情一つ変えず、
クールな福ちゃんですが、丸一日ゲージにいたことはないので、
さすがに不安になったのでしょうね。

最近は家でも鬼ごっこの時、駆け引きをするんです。
近寄って来ておいて、逃げるふりをしたりします。
おやつが欲しいから、アピールするのですが、
一生懸命、何かを伝えたいのがわかって可愛いです。
おかげさまで、今はすごく元気ですよ。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/13(月) 21:26:37 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]

泣けちゃうよ~。

ふくちゃん頑張ったね。

そてし元気になって本当に良かったね。

もう~ワンズって可愛いの塊です。
2017/03/16(木) 07:23:10 | URL | みいやん #- [ 編集 ]

みいやんさんへ

はい、福ちゃん頑張りましたよ〜!
よっぽど怖かったのか、お見舞いに行ったら、
目をキラキラさせてました。
連れて帰ってくれると思ったんでしょうね。
でも、2日、3日と待っても連れて帰ってくれないから、
さすがに拗ねてしまったようです。
かけひき、できるコなんですよ〜。
あんな姿を見ると、寂しい想いはさせられませんね。

コメント、ありがとうございます。
2017/03/16(木) 20:56:04 | URL | chiko*pippi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuro8ponta.blog.fc2.com/tb.php/494-c18d2abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック